Speedyシリーズ
レーザー彫刻機

コンパクト・中型サイズ CO2/fiber/flexx レーザー
加工の種類:レーザー彫刻、レーザーカット、レーザーマーキング

トロテック Speedy 400 レーザー加工機/レーザー彫刻機

トロテックのSpeedy(スピーディ)シリーズは、お客様の収益を追求して設計されたレーザー彫刻機です。 ビジネスでレーザー加工機を活用するレーザーユーザーの視点から、「生産性・柔軟性・利便性」に重点を置き、お客様の利益向上を目的としたシリーズです。

Speedyシリーズは、2013年以来、プロッタータイプのレーザー加工機で販売台数と売上高が世界NO.1を占めています。 その理由は、こだわりの設計・製造、そしてトロテック独自の技術に裏付けられているのです。 機器本体の構成と設計を極めたトロテックのレーザー加工機は、最高品質の部品を採用し、最小限のメンテナンスを可能にしています。さらに、特許を取得したトロテックのInPack テクノロジーによって、市場で最も耐用年数の長いレーザー加工機の実用化に成功しました。 世界トップのSpeedyシリーズは、欧州オーストリアで設計・製造されています。

※レーザー加工機とは、レーザー光でさまざまな素材に「カット・彫刻・マーキング」の3つの加工ができるデジタル工作機械です。その機能から別名、レーザーカッター、レーザー彫刻機、レーザー刻印機とも呼ばれています。


mm inch
レーザータイプ: CO₂ / fiber / flexxレーザー
加工エリア: 610 x 305 - 1000 x 610 mm
最大材料サイズ(高さ): 170 - 305 mm
レーザー出力: 10 - 120W

お問い合わせ

トロテック・レーザー加工機/レーザー彫刻機 Speedyシリーズの加工エリア

他のマシンのサイズをお探しですか? 製品の概要

【基本仕様について】

  • 加工エリアは、オフセット値によってサイズが異なる場合があります。
  • 最大材料サイズは、使用するレンズや加工テーブルの種類によって高さが異なります。
  • 日本で販売しているSpeedyシリーズのレーザー出力(CO2)は30W~になります。
トロテック・レーザー加工機/レーザー彫刻機 Speedy 400

製品紹介ビデオ

「PLAY」ボタンを押す

生産性・利便性・柔軟性を追求したデザイン

簡単操作のソフトウェア

Speedyレーザー彫刻機には、レーザー出力用ソフトウェアJobControl®(ジョブコントロール)が標準で付属しています。このソフトウェア操作の習得はとても簡単。数時間程度の指導ですぐにカットや彫刻などのレーザー加工をスタートできます。また、このソフトウェアにはオプション機能が豊富にプログラムされていますので、初心者からプロフェッショナルな方までのニーズに充分対応できます。
⇒ 利便性を追求したデザイン

市場最速のレーザー

トロテックは、市場最速のレーザー加工機を製造しています。“Time is money”「時は金なり」です。レーザー加工にかかる1分1秒でもお客様のビジネスでは重要です。3.55 m/秒、5gの最高速度で、レーザー加工工程における生産効率が飛躍的に向上します。
⇒ 生産性を追求したデザイン

無限のアプリケーション

トロテックのSpeedy flexx(スピーディ フレックス)レーザー彫刻機は、CO₂とファイバーの2つの光源を1台に装備したレーザー加工機です。レーザー発振器、レンズ、そしてフォーカスを手動で変更する必要がなく、パソコン上のワンタッチ操作でレーザー光源を切り替えることができます。この機能により、たった一度の工程で、合皮と金属などの混合した素材のカット、彫刻、マーキングが可能です。
⇒ 柔軟性を追求したデザイン

※レーザー加工機は、「カット・彫刻・マーキング」の機能から別名、レーザーカッター、レーザー彫刻機、レーザー刻印機とも呼ばれています。

基本仕様

mm inch
CO2 Fiber flexx
  Speedy 100 Speedy 300 Speedy 360 Speedy 400
加工エリア 610 x 305 mm 726 x 432 mm 813 x 508 mm 1000 x 610 mm
最大材料サイズ(高さ) 170 mm 200 mm 280 mm 305 mm
レーザー出力 - CO2 12 - 60W 12 - 120W 40 - 120W 40 - 120W
レーザー出力 - Fiber 10 - 30W 10 - 50W 10 - 50W 10 - 50W
flexx テクノロジー ™
標準装備 オプション カタログ

【基本仕様について】

  • 加工エリアは、オフセット値によってサイズが異なる場合があります。
  • 最大材料サイズは、使用するレンズや加工テーブルの種類によって高さが異なります。
  • 日本で販売している「Speedy 100」と「Speedy 300」のレーザー出力(CO2)は30W~になります。
laser cutter software

レーザーは、どの材料を扱うことができますか?

CO2

  彫刻 カット マーキング
アクリル
ガラス
プラスチック
ラミネート(二層板)
布地
木材
皮革(レザー)
金属 *

Fiber

  彫刻 カット マーキング
アクリル
ガラス
プラスチック
ラミネート(二層板)
布地
木材
皮革(レザー)
金属 *

Flexx

  彫刻 カット マーキング
アクリル
ガラス
プラスチック
ラミネート(二層板)
布地
木材
皮革(レザー)
金属 *

※加工できる材料について、実際には実機による加工テストをお奨めします。

Speedyシリーズ レーザー彫刻機の特長


Speedyシリーズ レーザー彫刻機のアクセサリー