SpeedMark

ガルボマーキングレーザー用のカスタム対応マーキングソフトウェア

SpeedMark(スピードマーク)は、Galvoマーキングレーザー用のカスタム対応マーキングソフトウェアです。 コード生成機能、材料データベース、User Rights Management機能がついています。

全てのマーキング工程を一つのソフトウェアで対応

SpeedMark(スピードマーク)レーザーソフトウェアは、トロテックのGalvo(ガルボ)マーキングレーザーのために特別に開発されました。このプログラムは、特に自動マーキングプロセスの使用に適しています。データやグラフィックの読み込みから、順番の整理、 バーコードの生成まで、マーキング工程のすべてを自動で管理できます。さらにSpeedMarkのユーザーインターフェースは、マクロ設定によりカスタマイズ可能なので、既存プロセスに適用できます。

SpeedMarkの特長

  • カスタマイズ可能なユーザーインターフェース
  • 連続自動バーコード生成
  • マーキング・パラメーター設定に便利な材料のデータベース
  • 使用者の権限管理

アプリケーションに合わせてカスタマイズ

SpeedMark(スピードマーク)レーザーソフトウェアは、マクロ設定によってカスタマイズと拡張が可能です。このカスタマイズ機能により、SpeedMarkを既存のプロセスや構成に適応させることができます。