Atmos 集塵脱臭装置 

レーザー加工を左右する重要な集塵機、 だからトロテックは専用の集塵脱臭装置を自社開発

トロテックは約18年前からレーザー加工機専用の集塵脱臭装置を自社で開発し、トロテック社製の「Atmos(アトモス)」を製品化しています。

トロテック社製Atmosのメリット

①安全でクリーンな作業環境
Atmosは、加工時に発生する粉塵とガスを吸引します。さらに活性炭を通して臭いもろ過します。Atmosをレーザー加工機と一緒に使用することで、安全でクリーンな作業環境が室内で確保できます。

②ダクト工事不要で、室内に設置
このAtmosなら壁に穴をあけるダクト工事は原則必要ありません。ビル内のオフィスや店舗、教室にも設置できます。

③レーザー加工機と自動連動
Atmosは、レーザー加工機と自動連動。加工機本体がレーザー加工を開始すると、自動でAtmosが集塵を開始します。加工終了後も自動で停止。つまり、Atmos単体での電源オン・オフは不要なので、操作上とても便利で効率的です。作業時間も短縮できます。

④加工の仕上りを高品質に
Atmosの使用により、加工エリア内の空気の流れがスムーズになり、カット・彫刻・マーキングの加工がグレードアップして、仕上りや品質のよい製品が完成します。

⑤レーザー加工機の耐用年数を延長
Atmosは、加工エリア内で発生する粉塵やガスがレンズやミラー、各パーツ部分に付着するのを抑えます。つまり、Atmosによってマシン本体の耐用年数を長くできます。

トロテックならメンテナンスも安心!
トロテックは、お客様が安心してご注文できるように、Atmosのメンテナンスに必要な消耗品やスペアパーツはを日本国内の倉庫で常に保管管理しています。

トロテックは、レーザー加工機とAtmos集塵脱臭装置のセット使用により、操作性・効率性・メンテンス性に優れたレーザーシステムの新しい標準化を提案しています。


Atmos シリーズのラインナップ

トロテックのレーザー加工機をできるだけ長くご利用いただくために、機種と用途に合った正しい集塵脱臭装置をAtmos(アトモス)シリーズからお選びください。

Atmos Nano

Atmos Nano

  • 移動に便利な小型タイプ
  • ファイバーレーザー向き
  • 細かい粉塵、少ない臭気のレーザー加工に最適

Atmos Cube

Atmos Cube

  • コンパクトタイプのレーザー加工機を上部に積載し、一体型ユニットとして使用可能
  • レーザー加工機のサポートフレームとしても機能
  • 少量の粉塵のレーザー加工に最適

Atmos Mono

Atmos Mono

  • 独立型
  • タービン×1、活性炭 9kg使用
  • 中レベルの粉塵量向き

Atmos Mono Plus

Atmos Mono Plus

  • 独立型
  • タービン×1、活性炭18kg使用
  • 臭気の強いレーザー加工に最適
  • 中レベルの粉塵量向き

​Atmos Duo Plus

Atmos Duo Plus

  • 独立型
  • タービン×2、活性炭18kg使用
  • 臭気の強いレーザー加工に最適
  • 高レベルの粉塵量向き

* バキュームテーブルを使用する場合は、Atmos Duo Plusをお奨めします。
** 集塵テーブルを使用する場合は、Atmos Duo Plusをお奨めします。


Atmos 集塵脱臭装置の特長

自動出力制御(オートパワーコントロール)

排気流量が下がらないように、フィルターの目詰まり具合をセンサーが感知し、Atmos本体が自動でタービンを制御します。この機能により、どのようなアプリケーション(用途)で使用しても、加工中に発生した粉塵で集塵力が低下することはありません。

双方向制御

Atmosは、トロテックのレーザー加工用ソフトウェア、JobControl®、Speed Marker、DirectMarkと通信できます。作業状況や警告がソフトウェア上に表示され、モニター上で集塵脱臭装置の制御ができるので非常に便利です。レーザー加工が開始すると、ソフトウェアも自動でスタートし、ジョブが完了すると自動で終了します。

簡単なフィルター交換

簡単なフィルター交換: 集塵脱臭装置のフィルターは必要な時にいつでも簡単に交換できます。フィルターは、プレフィルターマット、ロールフィルター、プレフィルター、活性炭フィルターで構成されています。このフィルター構成により、長い製品寿命とコストパフォーマンスを実現しています。

デジタルコントロールパネル

Atmosの上部には、デジタルコントロールパネルが付いています。デジタル表示されるこのパネルにより、フィルターの汚れ具合、エアフロー、稼働時間、スピード範囲をいつでもすぐに確認できます。

経済的なモーター出力

Atmosのモーターは、ブラシレス連続フロー式のタービンです。このタービンはほぼ完全にメンテナンスフリーです。さらに、常に低温の新鮮な空気が排出されているので、長い耐用年数を可能にしています。

省エネモード

トロテックのJobControl(ジョブコントロール)ソフトウェアで、加工前後にタービンのランニングタイムを設定することができます。さらに自動スイッチタイマーを使用すれば、装置の集塵力を自動タイマーで調整することができ、貴重なエネルギーとコストを節約できます。


Atmos メカニカルプレフィルター

木材やスタンプゴムなど 、材料から大量の粉塵がでる場合には、Atmosメカニカルプレフィルターの使用をお奨めします。このメカニカルプレフィルターをレーザー加工機と集塵脱臭装置の間に取り付けると、集塵脱臭装置でろ過される前に目の粗いカスや塵を排気エアーと分類することができます。これにより集塵脱臭装置の耐用年数が断然長くなり、フィルターの交換頻度も減少し、コスト削減につながります。

さらに、アクリルなどの粘着力の強い塵がでる場合は、このメカニカルプレフィルターに添加剤投入ユニットを追加すると、プレフィルターの耐用年数が長くなります。

VENT レーザー加工用の送風機

VENT(ベント)は、ガスと集塵を排出する送風機です。粉塵を取り除いたり、臭気をろ過することはできません。したがって、フィルターによる集塵脱臭を必要としないレーザー加工に使用します。このVENTは、アルミニウムとシリコンの合金鋳物、または鋼板で設計されているので非常に堅牢で、長年使用しても不具合の少ないのが特長です。導入後にフィルタータイプの集塵脱臭装置をご希望の場合、トロテックは Atmos(アトモス)シリーズからお客様に最適な集塵脱臭装置を提案します。

実際にレーザーを体験! 実機のデモをリクエストする
実機のデモをリクエストする