医療分野

レーザーマーキング
(医療器具、手術器具)

cannula laser marked

医療製品には、明確なトレーサビリティを行うために、ISO準拠のスタンダードコードに基づいた識別コード、医療機器個体識別 (UDI) の表示が義務付けられています。このコードをスキャンすれば、製造メーカー、製品情報、使用期限などが取得できます。このコードによって、医療製品に間違いのない正確な情報が記録され、患者の安全を確保できます。

この医療機器個体識別 (UDI)を印字するには、レーザー加工機によるマーキングが適しています。なぜならレーザー加工機は材料の表面構造を変化させずにマーキングできるので、マーキングした医療器具の殺菌処理がしやすく、いつも清潔に保つことができます。また、レーザーマーキングは、酸や洗浄液、体液の影響をほとんど受けません。また、インプラントが長期間体内に取り付けれている場合でも、ラベルの材料がはがれて、人体に害を与えることはありません。

レーザーマーキングに適した材料

  • チタニウムおよびチタニウム合金
  • ステンレススチール
  • 高合金鋼
  • 被覆金属
  • セラミック
  • プラスチック(インプラントに使われるPEEKなど)


アプリケーション例

レーザー加工機よるマーキングは、医療器具をラベリングする技術として一般的に使用されています。例えば、医療機器個体識別 (UDI) や医療機器規則(MDR)に基づくデータマトリックスコードです。このコードには、バッチ番号や製造日、シリアル番号、メーカー情報、製品情報などが含まれています。また医療分野でのレーザーマーキングは、トレーサビリティだけではなく、偽造対策の目的にも使用されています。

  • 医療器具
  • 手術器具
  • 整形外科/外傷外科の手術用インプラント
  • プラスチック製のカニューレ
laser marked surgical scissors

医療分野でレーザー加工機が使われる理由

【レーザーマーキングの生体適合性】
手術器具とインプラントへのレーザーマーキングは、酸や洗浄液、体液の影響をほとんど受けません。ラベル加工の過程で、手術器具の表面構造が変化しないため、菌を寄せにくくなっています。また、インプラントが長期間、人体の中に取り付けらている場合でも、ラベルの材料が剥がれて害を与えることはありません。

【トレーサビリティ】
レーザー加工のマーキング内容は、何百回に及ぶ使用や消毒をしても、目視で判読きます。もちろん電子技術を使っても、レーザーマーキングの内容はトレッキングや識別が可能です。

レーザー技術の特長と機能

動的コンテンツを柔軟にマーキング

  • ツールの追加や変更をせずに、動的コンテンツから様々な種類のマーキングができます。
  • 使いやすくインテリジェントなソフトウェアにより、医療器具の様々なマーキング仕様に対応します。

Trotecのメリット!

  • 直感的に操作できるSpeedMarkレーザーソフトウェアで、既存のERPシステムからのデータと動的データをコード化して処理します。

トレーサビリティと品質保証に効果的!耐久性に優れたラベリング

  • 医療器具は強い化学薬品で頻繁に洗浄されます。したがって、この条件に対応できるのがレーザーマーキングだけであることも少なくありません。
  • 手術器具とインプラントへのレーザーマーキングは、摩耗や熱、酸に強いという特性があります。

Trotecのメリット!

  • 経験豊富なトロテックによるコンサルタント、およびサンプルとアプリケーションのテストを受けられます。
  • 幅広い要件に対応した、ファイバーレーザーの製品仕様
  • 直感的に操作できるSpeedMarkレーザーソフトウェアで、外部システムからの動的コンテンツをテキスト、数字、またはコードとして再現できます。

クオリティと精度の高いマーキング

  • 非常に小さい模様やフォントも判読できるように作成可能
  • 非常に小さく精密な模様や形状を正確にマーキング
  • マーキング加工は、加工後の材料洗浄と組み合わせることもできれば、そのままコントラストを際だたせる組合せも可能(例:データマトリックスコード)

Trotecのメリット!

  • 高品質の光学部品で生成される最適なレーザービーム
  • カメラシステムによって、正確なレーザーマーキングを簡単に位置決め

様々な材料に対応できる柔軟性

  • チタニウム、ステンレススチール、高合金鋼、セラミック、PEEKなどのプラスチック。レーザーならこれら全ての材料にマーキングが可能です。

Trotecのメリット!

  • 様々な要件に対応した幅広いファイバーレーザーを取り揃えているので、独立ワークステーション、カスタムビルド装置、生産ラインのシステムとして使用可能です。
  • SpeedMarkマーキングソフトウェアにプレインストールされている材料データベースとパラメーターファインダーから、ほとんどの材料におけるレーザーパラーメーターが見つかります。

高速マーキングで、大量のデータを処理

  • 超高速スピードで、シリアル番号やコードなどの様々なデータを大量にマーキングできます。
  • また、ツールの追加や変更をせずに、豊富な種類のマーキングを行えます。

Trotecのメリット!

  • 簡単で直感的に操作できるマーキングソフトウェアを採用
  • カメラシステム「SpeedMark Vision Smart Adjust」を搭載し、スピーディで正確な位置決めを実現
  • ERPファイルからのコンテンツ統合が可能

非接触加工で、信頼性の高い加工能力

  • 材料を固定したり、クランプで留める必要がないので、材料の表面を傷つけることはありません。
  • 作業時間を節約し、一貫して優れた仕上りの加工を提供します。

Trotecのメリット!

  • 様々な仕様に応える幅広い製品群の中から、最適なレーザー加工機を選択できます。
  • カメラアシスト位置決め機能によって、「初めてのレーザー使用」する場合でも非常に正確なレーザーマーキングが可能です。

費用対効果に優れた生産

  • 大量に加工する場合でも、少量を加工するだけでも、レーザーのセットアップは時間を取りません。
  • ツールの摩耗無し

Trotecのメリット!

  • 低メンテナンスで操作できるSpeedMarkerガルボファイバーレーザーを、ワークステーションとして、あるいは生産ラインのシステムとして統合することができます。大量に加工する場合でも、少量を加工するだけでも、レーザーのセットアップは時間を取りません。ンのシステムとして統合することができます。
  • トロテックのマーキングレーザーは、最小限のメンテナンスで何年もの稼動に耐えらえるように、頑丈な機構で設計・製造されています。Trotecレーザー装置の頑丈な機構は最小限の整備での集中的な使用に耐えられるよう設計されています。

生産ラインへの統合

  • ハードウェアおよびソフトウェアの両面で既存の生産ラインへの統合が可能

Trotec ポイント!

  • 生産ラインにOEMガルボレーザーシステムを統合してきた長年の経験と実績
  • 他社システムとの使用条件に対応できるソフトウェア・インターフェイス

トロテックの推奨製品