研究

大学や研究機関でのレーザーカッターの活用:プロトタイプの製作、テストセットアップ、研究プロジェクトは、レーザーを使って迅速に実現できます。

ラピッドプロトタイピング
アクリル製のテストセットアップ

レーザーが研究機関や大学にもたらす付加価値とは?

レーザーカッターは、模型製作、工業デザイン、電子機器開発、機械工学などの多くの専門分野で、すでに標準的な設備となっています。レーザーカッターを使うことで、学生はアイデアから完成品まで、完全にデジタル化された工程を実行できます。

高等学校でも大学でも、レーザーは学生が安全な環境で自主的に開発・製作することを可能にします。革新的な研究プロジェクトのためのプロトタイプを、簡単に、迅速に、安全に製作することができます。

 

レーザーによる様々な可能性をご紹介致します

お気軽にご相談ください

トロテックのレーザー加工機で研究プロジェクトが成功する理由

サンプル例

レーザー加工機の費用を賄う方法

教育分野でも価格設定は重要な要素です。これらの例で、ランニングコストと投資コストを知ることができます。現在の1時間あたりの加工機の料金を把握することができます。

研究開発や教育現場でレーザーを活用してみませんか?

レーザーテクノロジーを使った研究を喜んでご紹介致します

研究に必要なレーザーカッターはどれですか?

安全性とデジタル性を追求したSpeedyシリーズは、教育現場向けのレーザーカッターです。最も安全なレーザーカッターであるだけでなく、最もインテリジェントなマシンでもあります。ラボ、ワークショップ、オフィスなどで、様々なユーザーが同時にレーザージョブを準備することができます。それを可能にしたのがレーザーソフトウェアRubyです。

レーザーカッターのご紹介

お客様の声

「トロテックのレーザーが我々にとって興味深いのは、いくつかの理由があります。まず、レーザー加工機自体が非常に高品質です。「地域のつながりは私たちにとって重要です。現場での迅速なサービスや、新しい機械、改善点に関する情報を提供してくれます」。

マーティン・ カルテンブルンナー博士

ヨハネスケプラー大学研究所長:実験物理学研究所、ソフトマター物理学科

「繁忙期には、朝から晩まで加工機を使い続けています。加工速度が速いので、より多くの仕事を短時間でこなせるようになりました。また、使いやすさと精度の高さによって、より迅速な作業が可能になり、無駄が少なくなりました。これは、レーザー加工機の使用者が多く、同時にさまざまなプロジェクトが進行している当社にとって、特に重要なことです」。

ジョン オシェイ

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンの技術職員

「トロテックから受けたサービスはとても素晴らしいものでした。設置からアフターサービスまで、私たちはトロテックを信頼して選ぶことができます」。

マーティン・ カルテンブルンナーデイビッド ホワイトヘッド

機械・航空宇宙・土木工学専攻 上級実験官

よくある質問

教育現場に最適なレーザーカッターはどれですか?

レーザーカッターを購入するにはどれくらいの費用がかかりますか?

レーザーカッターの仕組みを手順を追って解説

学校でのレーザーカッティング

プロトタイプの製作、テストセットアップ、研究&アートプロジェクトなど、さまざまな可能性を発見してください

喜んでアドバイス致します

会員 troGROUP Logo