機械部品

レーザーマーキング

プラスチックにシリアルナンバーレーザーマーキング

トレーサビリティの確実な保証にレーザーマーキング

トロテックのレーザー加工機は、さまざまな産業の生産工程で使用されています。なぜならレーザー加工機によるマーキングは、機械の圧力や天候の悪影響に対して耐久性・持続性に優れているからです。また、豊富な種類の材料にマーキングすることができ、加工エリアに設置できれば形状にもほとんど左右されることなく行えます。したがって、レーザー加工機は、トレーサビリティを確実に保証したい製品プレート、バーコードリーダー、機械部品の情報をマーキングするのに最適でなのです。

※金属のマーキングには、レーザー光源のタイプで「ファイバーレーザー」が適しています。

レーザーマーキングに適した材料

  • 抵抗材料の部品
  • 金属
  • 焼入れ鋼
  • ステンレススチール
  • 被覆金属
  • アルミニウム
  • 陽極酸化アルミ
  • プラスチック

金属のカットについて

金属はレーザー加工機でカット(切断)できません。
※極薄金属箔 (ホイル材)はカットできる場合があります。
詳しくはトロテックにお問い合わせください。

お問い合わせ


Impressions


トロテックの推奨製品