トロテックの安全システム

SP2000/SP3000大型CO2レーザーカッターの特長と機能

トロテックのエンジニアは、レーザー光だけでなく、機械的な安全面も十分に考慮して、SP2000/SP3000レーザーカッターを開発しました。したがって、SP2000/SP3000は、関連規格に全て準拠しているので、安全な操作が保証されています。

クラス 2の大型CO2レーザー

SP2000/SP3000は、レーザー光の通過経路が完全密閉されているため、レーザー安全基準のクラス2に準拠しています。加えてヘッド部には、レーザー光の反射を防護するアクティブ・レーザー・ディフレクター・シールドが搭載されています。

したがって、レーザー保護用ウォール等を取り付ける構造上の対策や、スタッフにレーザーの安全性に関する特別なトレーニングを行う必要はありません。

加工中のアクセスを可能にしつつ、オペレーターの安全も確保

トロテックは、オペレーターを最大限に保護することを最も重要視しています。X軸に取り付けた安全バンパーと移動式ライトカーテン・システムが保護ゾーンを決定します。万一、オペレーターがこの保護ゾーンに入ると、即座にマシンが停止します。この安全装置によって、マシンがレーザー加工の最中でも、オペレーターは加工エリアへ自由にアクセスすることができるのです。つまり、加工中の利便性を実現しつつ、オペレーターの安全も確保しています。

標準規格に適合

トロテックの全レーザーシステムは、CEマーク、およびEC機械指令2006/42/ECで求められておる主要な安全衛生の要件を満たしています。

SP2000/SP3000が適合している指令と規制

  • 2006/95/EC Low Voltage Directive (低電圧指令)
  • 2004/108/EC EMC Guideline(EMC指令)

適合している整合規格

  • EN ISO12100 Machine Safety
  • EN 60335-1/2007 Safety of Household and similar Appliances
  • EN 55014-1/2006, EN 55014-2/1997 Electromagnetic Compatibility
  • EN 60204-1 Machine Safety – electr. Equipment
  • EN 60825-1/2007, EN 60825-4/2006 and EN 60825-14/2006 Safety of Laser Equipment
  • EN 55022/2008, EN 55024/2003 Electromagnetic Compatibility                    

CE適合宣言書は、申告によって与えられます。