屋内看板のプリント&カット

デジタル印刷された小型・大型の屋内オフィス看板、案内看板、オリジナル屋内看板をレーザーで製作

印刷された屋内看板
アクリル、プラスチック、木製の屋内看板のレーザーカット

印刷された看板にレーザーカットが使われる理由

レーザーカットの精度は付加価値を生み出します。トロテックレーザーは、シンプルな長方形の看板から複雑な輪郭の印刷された看板まで、綺麗に正確に表現できます。レーザー加工機は、木やプラスチックに繊細な彫刻を施すことができ、アクリルには火炎研磨された断面を作り出すことができます。微細な形状の印刷されたアクリルの看板も正確に素早くカットできます。セットアップの時間も短く、ツールの交換も必要ありません。また、レーザー加工音もほとんど出ません。レーザー加工機は、複数の材料をセットして、材料が4mmの非常に近い間隔であってもカットすることができます!つまり、材料の使用量を最適化し、材料の無駄を削減することができます。

屋内用のプリント&カット看板を製作しませんか?

お気軽にご相談ください

屋内看板をトロテックのレーザーでカットする魅力は何でしょうか?

トロテックレーザーでできること

レーザーカッターで、デジタル印刷された看板に付加価値をプラス

看板1つの製作から大量生産まで、レーザーなら経済的に加工ができますレーザーカットのメリットは、ネスティング機能で材料の無駄を削減し、前後の加工の工程が少ないことで時間が節約できることです。こちらの例では、購入価格と販売価格の概要を説明しています。見積りには、機械の運用コスト、減価償却費、ファイル処理と機械使用の人件費が含まれています。

一緒に考えましょう
レーザーカッターの購入検討から、レーザー導入後まで長い期間にわたってアドバイスします

今すぐご相談ください

屋内看板のプリント&カットに最適なレーザーは?

SPシリーズのレーザーカッターは、大型サイズの材料を高速かつ正確に加工できるよう設計されています。最大限の生産性と使いやすさ、最高のカット品質と信頼性の高い操作性により、グラフィックの仕上げに最適です。

レーザーカット機のご紹介

お客様の声

「このレーザー加工機は、量産も効率的に行えます。またカット面は研磨されたように美しくきれいです。さらに、当社はすべての加工機の品質とサービスも重視しています。それが、長期的なパートナーとしてトロテックを選んだ理由です。」

Bernhard Eremit

マネージングディレクター - Alfred Eremit Gesellschaft m. b.H.

「お客様からの問い合わせがますます具体的になってきたため、当社は長期にわたってサービスを提供してくれるパートナーを探していました。トロテックのSP3000 は、照明技術に関係するあらゆる用途に対応できます。シャープなエッジのアクリル切文字を、レーザーカットで作ることができます。さらに、SP3000 のネスティング機能で材料を効率的に使用できるので、経済的に部品生産ができます。」

Roland Plank

マネージングディレクター - Werner + Plank Licht & Metalltechnik GmbH

「レーザーを導入したことで、アクリル製品の受注が可能になり、売上高が大幅に増加しました。粉塵なしの製品品質と、弊社が要求される生産速度を満たすのは、現在のところレーザーだけです。SP3000 レーザーカッターは、Mister Druck の成長に貢献しています。」

Rune Slembrouck

Mister Druck GmbH

よくある質問

インテリアサインのプリント&カットに適した材料は?

屋内看板のプリント&カットを製作する場合、ルーターと比較してレーザーはどのようなメリットがあるのでしょうか?

レーザーで製作できる屋内看板は?

レーザーカッターで屋内看板を製作するためには何が必要ですか?

喜んでアドバイス致します

会員 troGROUP Logo