レーザー加工機なら市販のレンガにもお好きなデザインを彫刻することができます。

名前やメッセージなどオリジナルデザインを入れて、新築や引っ越し祝いのプレゼントにいかがですか?

世界に一つだけの贈り物ならきっと喜んでもらえるでしょう。


材料

  • レンガ
    ※ホームセンター、DIYショップなどで購入してください。

使用機種

  • Speedy 360
  • 100W
  • 1.5インチレンズ

※細かい彫刻を必要としないデザインの場合は、2.0インチレンズでも構いません。

※他のSpeedyシリーズの機種でも加工できます。

アクセサリー


ステップバイステップ

ステップ1:デザインのデータ出力

このサンプルページのデザインデータ(cdr、pdf)をダウンロードして、グラフィックソフト(CorelDRAWまたはIllustrator)で開きます。

次にデザイン全てを選択し、レーザー加工機用データに出力します。グラフィックソフトの印刷でプリンター「Trotec Engraver」を選択し、環境設定をクリック、出力設定タブを表示して下記を設定します。

印刷 > Trotec Engraver >環境設定 > 出力設定

印刷のデータ出力設定

印刷設定(加工オプション)
加工モード 解像度 カットライン
標準 500 dpi なし
ハーフトーン調整 その他
カラー  

 

 

設定が完了したら最後に印刷を押して、JobControl(ジョブコントロール)レーザーソフトウェアにデータを出力し、ジョブファイルを作成します。


ステップ2:レーザー加工

彫刻するレンガをバキュームテーブルにセットします。フォーカスツールとレーザー加工機本体のキーパッドで焦点距離の位置決めをします。

次にJobControl(ジョブコントロール)レーザーソフトウェアをPC画面に表示し、ステップ1でデータ出力したジョブをJobControl画面のプレート上に配置します。

それからJobControlの「材料テンプレート」を開いて、下記のパラメーターを設定し、レーザー加工を開始します。

パラメーター設定

カラー 加工の種類 パワー(%) スピード(%) 周波数 (ppi/Hz)
彫刻CO2 100 30 500
パス(繰返し) エアアシスト Zオフセット アドバンス
1 on +1 mm 高品質

※パラメーターは、加工する材料の材質・色、そしてレーザー加工機の機種やレーザー出力(W)によって異なります。仕上がりの良い最適な加工を検出するために、様々なパラメーターテストをお薦めします。


ステップ3:仕上げ

彫刻したデザインが映えるように、水で湿らせたスポンジでレンガの表面をきれいにします。


もっとアイデアをプラス!

レーザー加工機なら、ロゴやイラスト、テキストなど、どのようなデザインでも彫刻できます。レンガに名前や日付を入れると、新築祝いや引っ越し祝いのプレゼントとして最適です。


ダウンロード

デザインデータ(cdr、pdf) パラメーター

※デザインPDFは、CorelDRAWまたはIllustratorのグラフィックソフトウェアで開いてください。


トロテックの推奨モデル