多機能テーブルコンセプト

Speedy & SPシリーズ レーザー加工機の特長

~ 全てのレーザー加工の用途に、最適な加工テーブルを!~

トロテックは、全てのレーザー加工に最適なスペックを提供するために、豊富な加工テーブルをラインナップしています。アプリケーション(用途)や材料に応じて、7種類の中から理想的な加工テーブルを選択できます。また、テーブル交換も簡単に行えます。

例えば、薄い紙とフォイルは上質な仕上がりのために、吸引力のあるバキュームテーブルを使用します。一方、アクリルをカットする際には、ビーム反射を避けるために、できるだけ接触面のないテーブルが望ましいので、アクリルカッティンググリッド、またはアクリルカッティングブレードの使用を推奨します。


加工テーブルの種類

彫刻テーブル

トロテックの彫刻テーブルは、強磁性構造です。この強磁性構造のテーブルは、紙、フィルム、フォイルなどの薄い材料の表面を平らに保つため、材料を磁石でテーブルに吸着させます。このように材料を平面状態に固定することは、「カット、彫刻、マーキング」のレーザー加工で最高の完成度を達成するために本質的な要素となります。

※Speedy 100 シリーズ、Speedy 360 シリーズの標準装備です。

アルミニウム カッティング グリッド

カッティングテーブルは、すべてのレーザーカット加工において完璧なソリューションです。カット後に平らな位置に留まるので、100mmより小さなパーツのカット加工にも最適です。

アクリル カッティング グリッド

特殊なアクリルグリッドがビーム反射を防ぎます。カット後に平らな位置に留まるので、100mm以下のアクリル、2層板、プラスティックフィルムのカット加工に最適です。

アルミニウム カッティング ブレード

アルミニウムのブレード(薄い板)から成るカッティングテーブルは、厚みのある材料(厚さ8mm)のカットや100mm以上のパーツに適しています。ブレードは1枚ずつ取り付けられるので、さまざまな加工用途にテーブルを調整することができます。

※SP1500の標準装備です。

アクリル カッティング ブレード

アクリルのブレード(薄い板)から成るカッティングテーブルは、カット加工中の反射を防ぎます。このテーブルは特に厚みのある材料(厚さ8mm)のカットに使用されます。加工用途により、ブレードの数を一枚ずつ取り除いて使用することも可能です。

バキュームテーブル

Tバキュームテーブルは吸引力で様々な材料を加工テーブルに固定します。これにより、表面全体に正しいフォーカスを可能 にし、結果的に品質の高いレーザー加工を保証します。加えて、機械的な取り付けの手作業を軽減します。バキュームテーブルは、紙、フォイル、フィルムな ど、加工テーブル上に平たく固定しにくい薄くて軽い材料に最適なテーブルです。

ハニカム カッティング テーブル

ハニカム カッティング テーブルは、ビーム反射を最小限に抑え、材料を平面に固定して加工しなければならないアプリケーション(用途)に適しています。例えば、薄膜スイッチのカットなどです。また、ハニカム カッティング テーブルは、吸引力のあるバキュームテーブルとのセット使用をお奨めします。

加工テーブルの対応機種

加工テーブル Speedy 100
(CO2/fiber/flexx)
Speedy 300 (CO2/fiber/flexx) Speedy 360 (CO2/fiber/flexx) Speedy 400 (CO2/fiber/flexx) SP500 SP1500
彫刻テーブル*(強磁性テーブル)
アルミニウム カッティング グリッド
アクリル カッティング グリッド ⚫** ⚫**
アルミニウム カッティング ブレード ⚫***
アクリル カッティング ブレード
バキュームテーブル
ハニカム カッティング テーブル

*Speedy 100 シリーズ、Speedy 360 シリーズの標準装備です。

**テーブルトップ タイプになります。

***SP1500の標準装備です。