「パーソナライズ」のトレンドにフォーカス

公開日: 27.04.2020

ボールペンに自分の名前が刻まれていたら、魅了的で、刺激的で、アイデンティティを感じませんか?

見本市やものづくりイベントなどでよく見られる光景は、レーザー加工機の操作を簡単に体験できるように、来場者がDIYブースでボールペンに名入れ彫刻する実演デモです。私は数年間に渡ってこのデモを見てきましたが、常に多くの列ができています。このパーソナライズ効果は大変魅力的だと思います。なぜなら平凡な日用品が、レーザーによる名入れによって特別な逸品に変化するからです。

パーソナライゼーションでより多くの利益

ビジネスアイデアを持つ創設者、あるいは追加サービスでレーザー機を使用する起業家は、費用対効果の課題に関心を持っています。「レーザー加工機でお金を稼ぐことはできますか?もしYesならどうやって?」私の答えは、「パーソナライゼーションとカスタマイズ」です。

スイーツ菓子でも、飲み物のボトルでも、衣服でも、消費者は商品にパーソナル・タッチを付けることを好む傾向があります。パーソナライゼーションによって、標準品が特別のものになり、価値ある商品に生まれ変わります。

2017年に、 ドイツで調査された消費者の約41%が、同等の大量生産品よりも個別化された商品に対してより多くお金を払うと述べています。

レーザー加工によって、個別化された商品は標準品の5〜10倍になることが可能です。この市場は、今後も将来性があると言えるでしょう。

Megatrends map © www.zukunftsInstitut.de

レーザー加工で分単位の費用はいくらですか?

新商品の販売価格を算出する際、レーザー加工時間は1分あたり1ユーロが一般的な計算基準になります。また、グラフィックデザインの複雑さに応じて、設計に必要な時間も計算に入れる必要があります。

商品のほとんどにレーザー加工機で、デザイン、ロゴ、文字など彫刻してパーソナライズできます。レーザー彫刻したボールペンの利益とコストの一例をご紹介していますので、下記ページをご覧ください。

レーザー彫刻で付加価値をプラス.

レーザー彫刻の商品でベストセラーは何ですか?

レーザー彫刻で人気の商品は、フォトフレーム、ワイングラス、ボールペン、ギフトアイテム、Tシャツ、キーホルダー、ジュエリー、ケーキトッパー等です。このようなタイプの商品に、名前、テキスト、ロゴ、あるいは写真でパーソナライズすると、非常にユニークな商品に生まれ変わります。

また、企業のお客様からは、個人の署名、スタンプ、ギフト&ノベルティ、データプレート等の需要があります。

パーソナライゼーションを開始する

レーザー彫刻でパーソナライズ・ビジネスを始めませんか?トロテックのレーザー加工機なら安心してレーザー・ビジネスをスタートできます。ご質問等、詳しくはトロテックにお問い合わせください。

お問い合わせ


本記事(英語版)の著者

Alexander Jauker(アレクサンダー ジョーカー)

トロテック・オーストリア本社のマーケティング戦略との製品管理の責任者。レーザー機に深く精通し、10年以上に渡り、トロテックの一員として活躍。

実際にレーザーを体験! 実機のデモをリクエストする
実機のデモをリクエストする