レーザーカッターで
写真彫刻した
アクリルボックスを作ろう!

TechShop × Trotecのコラボ企画ワークショップ<第4弾>

公開日: 22.01.2020

2月29日 (土)、日本最大規模のファブ施設 TechShop(テックショップ)とのコラボ企画で、
Trotec(トロテック)のレーザーカッターを使った写真彫刻のワークショップを開催します。

ご希望の写真画像をアクリル板に彫刻したオリジナルのアクリルボックスが作れます!

<終了しました>

※写真はサンプルです。実際のワークショップで作る作品とは異なる場合があります。

トロテックのレーザーカッターは、グラフィックソフトで作成したデザインデータだけなく、写真画像もアクリル、木材、金属などに彫刻することができます。

このワークショップでは、彫刻したい写真画像をイラストレーターのテンプレートに配置した後、レーザー加工機でアクリル板に写真彫刻を行います。写真彫刻したアクリル板と事前にレーザーカットされたアクリルパーツを組み立ててオリジナルボックスの完成です。

座学では、レーザー加工機の操作方法はもちろん、写真彫刻のノウハウも学習していただきます。

レーザーカッターで写真彫刻を体験できるワークショップ

日時 2020年2月29日(土)
  • 午前の部:10:00~12:30
  • 午後の部:15:00~17:30
 
定員 10名/回(合計20名)
参加費 お一人様3,000円/回(材料費込み、税別)
対象

イラストレーターの基本操作ができる方、レーザーカッターを使用したことがある方

※TechShop会員以外の方も参加できます。

※使用ソフトは、Adobe Illustrator(Windows版)です。

※事前に彫刻したい写真データをメールで提出していただきます。

講師 トロテック・スタッフ(サポート:テックショップ・スタッフ)
場所 TechShop(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3階)
使用機種 Trotec Speedy 400(60W)、Trotec Speedy 300(60W)
申込み方法

下記のPeatixサイトからお申込みください。

Peatix お申込みサイト

※各回とも定員になり次第締切りとなります。

ワークショップの流れ

  • TechShop、トロテック、レーザーカッターのご紹介
  • 写真彫刻とは(講習)
  • イラストレーターによるデータ作成(実習)
  • レーザー加工および組立て

ワークショップ内容

レーザー加工機と写真彫刻についての講習後、グラフィックソフトのイラストレーター(Adobe Illustrator)でご希望の写真画像をテンプレートデザインに配置します。TechShopに設置されているトロテック・レーザーカッターを使って、透明のアクリル板に写真彫刻を施します。写真彫刻したアクリル板と事前にレーザーカットしたアクリルパーツを組み立ててオリジナルボックスを完成します。

※材料はトロテック商材を使用します。

アクリルボックスのサイズ:縦横96×96mm、奥行48mm

  • 彫刻する面:透明アクリル
  • 背面と底面:カラーアクリル(基本的にピンク系またはブルー系)
  • 側面:カラー/フロストアクリル(基本的にピンクまたは水色系)

写真彫刻のサイズ(最大):70×70mm

【参加者へのお願い】
Peatixで参加お申込み後、彫刻したい写真データ1点(カラー/モノクロのJPEG、GIF、PNG、TIFF、BMP等)を2月26日(水)迄に下記メールにご送付ください事前に加工可能なデータか確認させていただきます。上記期日までに弊社で参加者の写真データを確認できない場合は、綺麗に仕上がらない可能性があります。予めご了承ください。

トロテック・ワークショップ担当者宛て:japan@troteclaser.com

※写真画像を送付の際、参加申込時のお名前、電話番号もご記載願います。

レーザー彫刻に適した写真については、下記ページの「写真で最も重要な点は?」をご参照ください。

写真をレーザー彫刻するヒント

お申込みは・・・

下記のPeatixサイトからお申込みください。

Peatix お申込みサイト

※お申込みの際は、Peatixのアカウントが必要となります。

本ワークショップについてのご質問は、トロテック・レーザー・ジャパンまでお電話ください。

Tel: 03-5826-8032

※受付時間:平日9:00~18:00(土・日・祝日、および当社休業日を除く)

トロテックの違いは、実際のレーザーで体感できます! デモをリクエストする
デモをリクエストする