レーザーリモートアプリ

モバイルやタブレット端末によるレーザー加工機の操作

対応機種

Speedyシリーズ
  • Speedy 100
  • Speedy 300
  • Speedy 360
  • Speedy 400
SPシリーズ
  • SP500
  • SP1500

手元で加工状況をチェック!

トロテックのレーザーリモートアプリをiPhoneやiPadにインストールすれば、無線LAN経由でレーザー加工機を操作できます。1台でも複数のマシンでも、リアルタイム情報をいつでも手元の端末で確認することができます。例えば、加工時間の表示、加工終了前のお知らせや残り時間の表示、カバーが開いているかなどの情報です。また、 バーチャルキーパッドでレーザーヘッドを移動することもできます。この便利なレーザーリモートアプリを使えば、さらに効率的に作業を進めることができ、もっと生産性をアップすることができるでしょう。

特長

レーザー加工機のリモートコントロール: マシンの稼動中、または次の加工の待機中であるかを表示。
レーザー加工機の操作: 稼動の中断。Atmos(アトモス)集塵脱臭装置のオン・オフも可能。
レーザーヘッドの操作: バーチャルキーパッド、または バーチャル加工エリアを使用したレーザーヘッドの移動。
加工時間の計算: 加工時間の合計、または残り時間の情報を表示。
デモモード: トロテックのレーザー加工機がなくても、デモモードでレーザーリモートアプリのテスト可能。
対応端末: iPhone、iPod touch、iPad

※レーザー加工機には、トロテックのJobControl(ジョブコントロール)レーザーソフトウェアver.10以上がインストールされている必要があります。

※レーザーリモートアプリは英語版です。