ガスキット

SPシリーズ レーザーカッター用オプション

対応機種

SPシリーズ

  • SP500(オプション)
  • SP1500(オプション)
  • SP3000

ガスキットで、2種類のプロセスガスを使い分け

トロテックのレーザー加工機は、ガスキットを使用することで、「圧縮空気」と「窒素(N2)」の2種類のプロセスガスを使い分けることができます。強力なエアアシストになる圧縮空気は、加工面へ空気を突き付け、粉塵の排出を促し、レンズの損傷を防ぎます。もう一つの窒素ガスは発火防止に役立ちます。この2種類のガスを使い分けることによって、布、木材、紙などのカットの仕上がりを大幅に改善することができます。

この2種類のプロセスガスは、本体の操作パネル(GAS1/GAS2)で切り換えることができますが、JobControLソフトウェアの画面上でも加工別に選ぶことができます。