laser engraved stamp plate

ゴムスタンプ

レーザー彫刻

レーザーを使ったゴムスタンプ製造

レーザーによるゴムスタンプ製造

レーザー加工機は、スタンプ業界の分野において重要なツールです。加工工程の大部分は、機械化によって大幅に製造時間を短縮できるので、ゴム板彫刻の生産性が大幅に向上します。

製造リードタイムを短縮

トロテックのレーザー加工機なら、ゴムスタンプ製造がスピーディに効率良く行えます。トロテックのJobControl(ジョブコントロール)ソフトウェアとJobCreator(ジョブクリエイター:ゴムスタンプエンボス加工用のプログラム)が加工をサポートします。

※レーザー加工機とは、レーザー光でさまざまな素材に「カット・彫刻・マーキング」の3つの加工ができるデジタル工作機械です。その機能から別名、レーザーカッター、レーザー彫刻機、レーザー刻印機とも呼ばれています。


サンプル



stamp laser engraver

トロテック・レーザー加工機の特長

信頼性の高いオーストリア製

トロテックのレーザー加工機は、欧州オーストリアで設計・製造されています。設計・製造にこだわったマシンには、最高品質の部品を採用し、全ての部品はISO 9001、ISO 14001、CE、およびTUVの基準を満たしています。

さらにトロテックのSpeedyシリーズ*は、レーザーの安全基準クラス、国際規格(IEC60825-1)のクラス2に分類されているので、ユーザーが安心して作業できます。

*Speedy 400のパススルー機能使用時は、クラス 4 (安全ゴーグル着用)になります。

レーザーの安全基準クラス、トロテック・マシンの安全基準クラス分類については、下記のページをご覧ください。
レーザーの安全性

耐用年数の長いマシン

機器本体の構成と設計にごだわったトロテックのレーザー加工機は、最高品質の部品を採用し、最小限のメンテナンスを可能にしています。さらに、特許を取得したトロテックのInPack テクノロジーによって、市場で最も耐用年数の長いレーザー加工機の実用化に成功しました。

スタンプ製造向けのラインナップ

トロテックでは、スタンプ製造のあらゆる面をサポートします。例えば、レーザー加工機、集塵脱臭装置、アクセサリー、レーザー用ゴム等です。ゴムスタンプ製造に関するトロテックのラインナップからニーズに合った製品をお選びください。
※日本では取り扱ってない場合があります。詳しくはトロテック・レーザー・ジャパン(株)にお問い合わせください。

ゴムスタンプ彫刻のために開発されたレーザー

トロテックのレーザー加工機は、クオリティの高いゴム印を製造するために、スタンプメーカー・トロダットの研究部門から誕生しました。したがってゴムスタンプのレーザー彫刻に最適です。

また、特許を取得したトロテックのInPack テクノロジーは、加工エリア内で発生するガスや粉塵から光学部品や駆動部品を防護します。この技術によって、最小限のメンテナンスで、耐用年数の長いレーザー加工機の実用化に成功しました。

マルチカラージェット

オプションのマルチカラージェット(スタンプ着色機)を使用すると、多色スタンプ製作が自動化できます。トロテックのレーザー加工機がゴムスタンプ板を彫刻している間に、マルチカラージェットはレーザーカットされたゴムパッドを含浸します。

時間とコストの削減

JobControl®ソフトウェアでは、パラメーターを設定したカットや彫刻の処理時間が表示されます。加工にかかる時間を事前に算出できることによって、効率よく計画的にマシンを稼動することができ、確実にコスト削減と生産性アップを図れます。さらにこのJobControl®は、完了済みのジョブでも、加工後の処理時間が表示できます。

トロテックの推奨製品

ゴムスタンプ彫刻のコツ

スタンプ製作のポイント

テキストプレートを作成するときは、画像/テキストを反転してミラーリングし、模様を読むことができるようにする必要があります。トロテックのレーザーソフトウェアJobControl®には、自動スタンピング加工処理の機能があり、これらの手順を自動的に実行できます。さらに、このソフトウェアはきれいな模様に加工するために、ショルダー・ジェネレーションと自動カット設定をサポートしています。

美しい模様のための彫刻の深さ

美しい模様にするスタンピング彫刻の深さは、約1.1 mmです。

レーザー出力設定

ゴムのレーザー彫刻で、一定レベルの生産性を実現するには、比較的高いレーザー出力が必要です。また、彫刻のスピードを速くするほど、多くの電力が使用されます。

使用するレンズ

繊細な細部加工に必要なスタンプ用のレンズには、1.5インチレンズを推奨しています。

Webs機能とは?

JobControl®ソフトウェアの“Stege” [Webs] 機能を使用すると、レーザー彫刻とレーザーカット間に小さな接続ブリッジが自動的に生成されます。DIN A4スタンプ板から、個々のテキスト版を簡単に取り出せます。

ゴム彫刻で発生する大量の埃への対応は?

トロテックのレーザー加工機は、クオリティの高いゴム印を製造するために、スタンプメーカー・トロダットの研究部門から誕生しました。したがってゴムスタンプのレーザー彫刻のために設計されたといっても過言ではありません。例えば、特許を取得したトロテックのInPack (インパック)テクノロジーによって、加工エリア内で発生するガスや粉塵から光学部品や駆動部品を防護しています。この技術によって、最小限のメンテナンスで、耐用年数の長いレーザー加工機を実用化しています。

集塵脱臭装置のフィルター

トロテックのAtmos(アトモス)集塵脱臭装置は、活性炭フィルターを内蔵しているので、臭いもろ過できます。大量のゴムをレーザー彫刻する場合、レーザーと集塵脱臭装置の間にAtmosメカニカルプレフィルターのを取り付けると、フィルタコストを削減することができます。