トロテック・レーザーの品質方針

トロテック・レーザーの
品質方針

頑丈な設計で耐用年数が長いと定評のあるトロテックのレーザー加工機

この評判はお客様からの信頼の証です。私達トロテックは、マシン納品前に必ず厳しい品質テストを実施することで、お客様から確固たる信頼を獲得してきました。これからも下記の品質方針を確実に遂行することで、お客様から一層の信頼を獲得できるよう努めていきます。

生産過程での品質管理

レーザー加工機の信頼性と耐久性は、私達トロテックが最も重要視している点です。トロテックのレーザー加工機は、生産過程において数多くの品質管理を行っています。

  • 高精度な加工を実現するためのレーザー光の精密な調整
  • 加工テーブルの均一性の測定
  • 加工テーブルの圧力テスト
  • オーストリア規格E8701に遵守した電源電圧の制御と電気保安
  • X軸の耐久性テスト(フラッドベッド・レーザー対象)

最後にレーザー光を調整するために加工テストを行っています。テストではコーティング・メタル(塗装された金属)の標準サンプルを彫刻します。トロテックのQA(品質保証)が、参考サンプルと比較して加工品質を検証し、基準をクリアしたマシンのみ製品として出荷されます。

品質管理によるランダムサンプルテスト

生産過程での通常テスト工程に加え、さらにトロテックのQAが、15%以上のレーザー加工機をランダムにピックアップして、品質管理をテストしています。この2重管理体制によって、トロテックのレーザー加工機には、さらに高い信頼性が保証されています。

トレーサビリティ

出荷するレーザー加工機とレーザー発振器には、それぞれ個々のシリアル番号を付与しています。これによって損傷の原因をいち早く特定し、迅速に問題を解決できるようにしています。

ISO 9001とISO 14001の取得

トロテックの生産工場は、ISO 9001およびISO 14001の認証を取得しています。これらの認証は、毎年TÜVオーストリア*による監査が行われています。

*TÜV Austria(テュフオーストリア):試験機械、機械部品、技術装備や製品に関する公認試験機関です。

ISO 9001 + ISO 14001 認証(PDF)

ご希望のトロテック・レーザー加工機を見つけよう!

厳重な品質管理を通過したトロテックのレーザー加工機。豊富なラインナップからご希望のレーザー加工に最適な機種を見つけてください。

トロテック・レーザー加工機の一覧