アルミニウム、スチール、真鍮といった金属のレーザー彫刻、エッチング、マーキング   
 
 
 

金属のレーザーマーキングと彫刻

スチール、アルミニウム、銀などのレーザーマーキング

金属は頑丈で長持ちする材料であり、種類も豊富です。レーザーマーキングは金属のエッチングにおいて優秀なことが証明されています。金属の丈夫さの恩恵を受けることもさることながら、材料に傷を付けないという事実もその優秀性の重要な要素です。金属のマーキングには主にファイバーレーザーが使用されます。多くの種類の金属に適しているからです。

レーザー彫刻に適した
金属の種類:

レーザーマーキングに向く金属:

アルミニウム 真鍮 金属炭化物
クロム 被膜金属
コバルト アルマイト
プラチナ
スチール チタン
亜鉛

  

  材料一覧

金属のレーザーマーキングの利点
レーザーでの金属のマーキングは非常に精密で、排出物の少ない作業です。シリアルナンバー、コードやロゴなどのマーキングを最大限の解像度で実現可能です。レーザーでの金属のエッチングと彫刻では、接触がないため、金属の表面が傷つきません。

金属のマーキングが使われる分野
金属のレーザーマーキングが活用される一般的な分野にはエレクトロニクス産業(携帯電話、iPadなど多くの場合アルマイトのマーキング)、工具の製造業、医学技術における製品のラベリングとコーディングがあります。アニーリングマーキング(下記を参照)も特に適した加工です。材料に優しい、刻み目なしのマーキングが可能です。

金属のレーザーマーキングについての詳細は当社にお問い合わせ下さい。

トロテックのおすすめ製品

  • Speedy 100 flexx CO2レーザー&ファイバーレーザー

    Speedy 100 flexx

    セミコンパクトCO2 レーザー&ファイバーレーザーを搭載した柔軟性のあるレーザー加工機
    加工面積:   610 x 305 mm   ♦   レーザータイプ:   CO2レーザー、ファイバーレーザー、フラットベッド
  • スピーディ100ファイバーレーザー

    Speedy 100 fiber

    金属とプラスチックのマーキングのための入門者用ファイバーレーザー彫刻機
    加工面積:   610 x 305 mm   ♦   レーザータイプ:   ファイバーレーザー、フラットベッド
  • LWS 780レーザーシステム

    LWS 780レーザーシステム

    産業用マーキングとラベリングが行えるターンキーワークステーション
    加工面積:   70 x 70mm から 240 x 240mm   ♦   レーザータイプ:   CO2レーザー、ファイバーレーザー、ガルボ
  •