Laser cutter SP2000

大型レーザーカッター「SP2000」、SGIAプロダクト・オブ・ザ・イヤーを受賞

Request a demo
公開日: 21.11.2018

トロテックの「SP2000」が、SGIAを受賞

トロテックの大型CO2レーザーカッター「SP2000」が、米国SGIA(Specialty Graphic Imaging Association)の大型材料向けのレーザーカッター部門で、2018年「プロダクト・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。

この賞は、米国ラスベガスで開催された北米最大の印刷技術の展示会「SGIA Expo 2018」で表彰されました。2018は、この名誉あるコンテストに100社以上が参加し、74部門で255製品がエントリーしました。


デザイン性と高速スピード

堅牢で人間工学的に設計されたトロテックの「SP2000」は、高速なパフォーマンスとスタイリッシュなデザイン性を兼ね備えた大型レーザーカッターです。この「SP2000」は、アクリル木材ボール紙等の大型サイズの材料を効率良く加工できるように開発されました。したがって、加工エリアは1600×2500mmの広さがあり、大きなサイズの材料をそのままセットできます。さらに4方向からアクセスできるので、材料の出し入れに大変便利です。

トロテック大型レーザーカッターの詳細はこちら

米国Trotec Laser Inc.の社長、Warren Knippleは、「このSGIAプロダクト・オブ・ザ・イヤーを受賞でき、大変嬉しく思います。SGIAのように影響力が大きく常に進歩的な業界団体に認められることは、とても名誉なことです。トロテックのSP2000はこの業界を推進する上で必ずお役に立つ機器になるでしょう」とコメントしています。