trotec laser corporate headquarters

トロテック・レーザーの20年

記録的な速さで世界市場のリーダーに

Request a demo
公開日: 19.09.2017

Trotec Laser GmbHは、設立からわずか20年という記録的な速さで、レーザー加工機における世界市場リーダーの地位を確立しました。かつてトロテックは、オーストリア北部にある小さなコンテナの中で研究をスタートし、今日では環境に配慮したグリーンビルディングを本社として構えるほどの世界的な企業に成長しました。

"Setting new Standards"

トロダット・トロテック・グループ企業のトロテックは、カット・彫刻・マーキングの加工を1台で可能にするレーザー加工機の開発・製造・販売を行っています。また近年ではレーザー加工用材料の提供も開始しています。イノベーション・リーダーとして、トロテックは常にレーザー加工機の分野で新しいスタンダードを確立し、これまで30,000台以上のレーザーシステムを導入してきました。そして現在、世界で550人以上の従業員が90ヵ国以上のお客様に製品とサービスを提供しています。

トロテックは、世界大手のスタンプメーカー、トロダットの研究部門の一つとして、1997年に設立し、以来、レーザーテクノロジーの分野で世界的なリーダーに成長しています。2015年、オーストリアのレーザーメーカーで初めて1億ユーロの売上、厳密には1億80万ユーロ(約134億円)の売上を達成しました。この1億ユーロの数字は、2015年度の明確なビジョンとして何年も前に決定していた目標です。2016年の最終事業年度では、トロテックは売上を9.1%上昇し、約1億1千万ユーロ(約145億円)を達成しています。

"We make our customers successful! 「お客様を成功に導くために」"
- Andreas Penz、マネージメント・スポークスマン - Trotec Laser -

2020年までの目標売上高は、2億ユーロ

2017年も引き続き高い伸び率です。そこでトロテックは、20%の売上増加を見込んで、2020年の目標売上高に大きなマイルストーンを決定しました。トロテック経営陣のスポークスマンであるDr. Andreas Penzは次のように述べています。

「この売上増加の見込み%は一見すると非常に高い数値に見えますが、レーザー業界は非常にダイナミックです。したがって、レーザーアプリケーションは、生活のあらゆる領域で発見することができます。例えば、メディカルエンジニアリングでは、レーザー加工機を使って、ステント(医療機器)を製造できます。また研究分野でも、火星探査機Mars Roverの開発に使用されるなど、レーザー加工機によるアプリケーションは無くてはならない不可欠なものになっています。さらにトロテックのレーザーテクノロジーは産業や貿易でも同様に重要な役割を果たしています。トロテックの中枢にある問いは、『なぜ私達はレーザーをつくるのか?』にあります。そして、その答えは、『お客様を成功に導くため』なのです。この持続可能なストラテジーによって、私達トロテックはこれからもさらに成長していくことでしょう」

未来に向けた明確な目標、それはトロテックがレーザー分野で世界NO.1を確立し、レーザー加工機の中心市場でマーケット・リーダーになることです。

トロテック設立20周年記念式典

2017年夏、トロテック設立20周年記念式典が開催されました。その式典で、Andreas Penzは、開発の成果と共に、これまでの20年間を振り返って出席者に説明しました。次に社員の優れた洞察力とこれまで培ってきた経験に賛辞を贈りました。そして最後にPenzは、トロテックが今日、設立から記録的な速さでレーザー加工機の世界市場リーダーとなったサクセス・ストーリーの根底には、トロテック・チームの絶え間ない献身的な取り組みとトロテック独特のチーム精神があると説明し、社員へ感謝の意を述べました。

グローバル展開

トロテックは、現在、世界90ヵ国以上でグローバル・ネットワークを構築し、販売・サービスを展開しています。

  • 現地法人:17ヵ国
  • デモルーム:50施設以上
  • 販売代理店/パートナー企業:113社