トロテックの「SP3000」、
ドイツデザイン賞2017を受賞

公開日: 27.10.2016

トロテックの「SP3000」、ドイツデザイン賞2017を受賞

トロテックの大型CO2レーザーカッター「SP3000」が、「German Design Award(ドイツデザイン賞)2017」でSpecial Mention(スペシャルメンション賞)を受賞しました。この賞は最も名誉ある国際的なデザイン賞の一つです。「SP3000」は、iFデザイン賞の受賞とEDP賞のノミネートに続き、3番目の賞としてこのドイツデザイン賞を受賞しました。

カスタマーバリューが最優先

「ドイツデザイン賞を受賞したことは大変名誉なことです。持続可能な製品デザインは、新製品を開発する上で、私たちの鍵となる大切な要因の一つです。このような製品デザインこそが、カスタマーバリュー(顧客価値)の向上に大きく貢献し、最終的にお客様の利益を増加することができるのです。」と、トロテック・レーザー(本社:オーストリア)のマネージングディレクター、Andreas Penzは語っています。現在、トロテック「SP3000」大型レーザーカッターは、サイン&ディスプレイ業界、アクリルやテキスタイルの加工事業など、世界中のお客様に使用されています。

「賞の中の賞」

ドイツデザイン賞は、ドイツデザイン協議会が2012年から主催している世界的に権威のあるデザイン賞です。その目的は独特なデザイントレンドを発見、発表、表彰することにあります。毎年、プロダクトデザインやコミュニケーションデザインの中から、高品質の優れた商品が選定・表彰されます。ノミネートされるには、世界の国際的なデザイン賞を受賞し、ドイツデザイン協議会の推薦を受けていることが条件になるため、ノミネートされること自体が名誉とされている賞です。そして、その厳格な審査から「賞の中の賞」とも称されています。トロテックの「SP3000」が受賞した「Special Mention」は、特に高品質で特筆すべき特徴やソリューションが認められた商品に授与される特別賞になります。

German Design Award(ドイツ語/英語)

SPシリーズ 大型CO2レーザーカッター

※SP3000の日本での販売は、2017年秋の予定です。

トロテックの違いは、実際のレーザーで体感できます! デモをリクエストする
デモをリクエストする