使いやすいフロント設計

Speedy 360 & 400 レーザー加工機の特長

対応機種

Speedyシリーズ
  • Speedy 360
  • Speedy 400

ユーザビリティを追求した「オープン設計」

Speedy 360とSpeedy 400はフロントバーのないオープン設計なので、加工エリアへのアクセスに便利で使いやすくなっています。また180度に開閉し、取り外し可能なフロントカバーで、加工テーブルの交換も簡単です。大きくて重いパーツやロータリーアタッチメントの出し入れも、最小限の力と腰の高さで挿入できます。

視認性の高い「透明設計」

トップカバーは視認性の高い透明設計。カバーが閉じられている時でも内部の加工エリアをすべて見ることができます。加工の様子を確認できるだけでなく、彫刻とカットのセッティング時間も短縮できます。