ラミネートに彫刻

パーティ看板

ステップバイステップガイド

二層板をレーザー彫刻して、オリジナルのパーティ看板を作りましょう。


準備

材料

  • 二層板 (ウォールナッツ/白)
  • 二層板(緑/白)、後部両面テープ付き
  • 二層板(シルバー/黒)、後部両面テープ付き
  • スポンジ

使用機種

Speedy 300、60W、1.5インチレンズ
アクセサリ:カッティングテーブル


ステップバイステップ

ステップ1

このサンプルは3枚のレイヤーから成っています。銀色のラミネートを使った一番上のレイヤーから始めます。"BBQ Sign 3"ファイルを開いてください。もし自分の写真を使いたい場合は、写真を取り込んでください。写真を「フロイド-スタインバーグ・ディザリング(Floyd-Steinberg)」を使って白黒画像に変換してください。それから、輪郭(赤いヘアライン)を描きだして、彫刻プロセスを始めます。今回は下記のパラメータを使用しました。

  • グリッド彫刻:速度30%、出力60%、解像度 500 dpi
  • ベクトルカット:速度1%、出力:80 %、周波数9000 Hz

ステップ2

次に緑と白の二層板ラミネートを使った真ん中のレイヤーを彫刻します。"BBQ Sign 2"ファイルを開いて、レーザーに送信してください。今回は下記のパラメータを使用しました

グリッド彫刻: 速度30%、出力40%、解像度500 dpi
ベクトルカット:速度1%、出力80%、周波数9000 Hz


ステップ3

次はサインの一番下のレイヤーの彫刻です。二層板 ウォールナッツ/白を使用しました。"BBQ Sign 1"ファイルを開き、レーザーに送信してください。使用したパラメータは下記になります。

グリッド彫刻:速度30%、出力40%、解像度333 dpi
ベクトルカット:速度1%、出力65%、周波数9000 Hz


ステップ4

水とスポンジで3枚の材料の汚れを落とし、緑色のサインを一番下のサイン(ウォールナッツ/白)の真ん中に貼り付けてください。


ステップ5

テープのフィルムを銀色のサインの裏面から剥がし、緑色の二層板ラミネートに張り付けて出来上がりです。