トロテックのレーザーアプリケーション・ラボ

トロテック・レーザーアプリケーション・ラボ

アプリケーションの専門家、トロテック・アプリケーション・エンジニア

トロテックは、トロテック・レーザー加工機の専門家であるアプリケーション・エンジニアの世界的なネットワークを持っています。アプリケーション・エンジニアの職務の一つには、販売チームをサポートするために、お客様が加工したい材料の実用性の研究や機材のデモンストレーション、およびアプリケーションのテストを行うことです。また多様な材料について最適なレーザーパラメーターを決定することもこのチームの職務となっています。加えて、アプリケーション・エンジニアは常に新しいアプリケーションとトロテック・レーザー加工機で使える材料の開発も行っています。


レーザーパラメーターの決定

最適なカットと彫刻の品質と生産速度を個別の材料それぞれに決定するために、トロテック・レーザー加工機を使った様々なテストが実施されています。各材料に対する最適なパラメーターはレーザーソフトウェア『JobControl』の材料データベースを通して、お客様に提供することができます。『JobControl』の材料データベースは定期的に更新されるので、トロテックのレーザーユーザーは予備テストの負荷を軽減することができるでしょう。


レーザーアプリケーションの開発

トロテックのアプリケーション・エンジニアは、多様なレーザーアプリケーションを公開するために、常に新しいアプリケーションの加工サンプルを開発しています。これらの加工サンプルは、トロテックのウェブサイトで作り方を紹介しています。デザインデータやパラメーターもダウンロードすることができ、お客様がご自分で加工して、新製品を販売するためのインスピレーションとして利用できます。トロテックのレーザー加工機で様々なアプリケーションを発見してください。

加工サンプルの一覧


材料テストのパフォーマンス

お客様がレーザーを購入する前に、トロテックのアプリケーション・エンジニアはお客様のアプリケーションに対して実用の可能性を研究します。この研究では、まずお客様からレーザーで加工したい材料をご提供いただきます。そして、お客様とご相談しながら、仕上りの品質と加工速度に関するお客様の仕様に従って加工テイストを実施し、最適なレーザーパラメーターを見出していきます。

材料の加工テストをご希望の場合は、下記のお問い合わせページよりお申込みください。

材料テストのお問い合わせ